CLARICLIP

クラリネットと吹奏楽の情報サイト

B40からB40ライヤーに乗り換えたけどやっぱりB40に出戻ったのでレポートしてみる

以前、『B40からB40ライヤーに乗り換えて2ヶ月経ったのでレポートしてみる』という記事を書きました。簡単に言うと「B40からB40ライヤーに乗り換えたんだけどめっちゃ良いよ!」というお話です。 今回はその続編になります。 ▼前記事 あれから2年ほど経った…

【クラリネット】良いマウスピースの選び方 4つのポイント

クラリネットで良い音、良い演奏をする為にはマウスピースの善し悪しが非常に重要です。楽器本体よりも音への影響が大きいと思います。 マウスピースの重要性については皆さんよくわかっているようで、このブログでもマウスピース関連の記事は常にアクセス数…

クラリネットのおすすめエチュード3冊!【中級編】

前回のクラリネットのおすすめエチュード【初級編】に続き、今回は中級編です! 中級者向けになるとクラリネットのエチュードは一気に本格的なものへシフトしていきます。このレベルまで来ると音楽的にもグッと面白くなり、練習し甲斐があるエチュードが揃っ…

めちゃ軽!クランポン軽量コンパクトケース【クラリネット】

皆さんはどんなケースにクラリネットを入れていますか? 最近は各社から様々なケースが発売されていて、ケースを選ぶのも楽しみのひとつなのではないかなと思います。 今回は私が愛用しているおすすめケースをご紹介します!

YAMAHA CS-GIII 1ヶ月間使用レビュー

CS-GIIIが日本で発売されて1年。発売以来ずっと気になっていた機種なのですが、友人が「しばらく使ってて良いよ」と言うのでこれは渡りに船とばかりに遠慮なく借りてきました。約1ヶ月間じっくりと試奏できたので私なりにCS-GIIIのレビューを書いてみようと…

外部講師が提案する効果的なレッスンの受け方【吹奏楽】

私は外部講師として各地の吹奏楽部で日々レッスンをしています。 吹奏楽部のレッスンというのは、夏の吹奏楽コンクール前や冬のアンサンブルコンテスト前に集中して呼んで頂くことが非常に多いです。しかし、外部講師側からすると実は直前のみのレッスンとい…

クラリネットのマウスピース ちゃんと洗ってる?

日々レッスンをしてるとマウスピースが汚れて真っ白になってしまっている人が結構な割合でいます。 クラリネットのマウスピースはコルクが付いているので洗ってはいけないと思っている人が多いようなのですが、必ず定期的に洗うようにしましょう。 口に入れ…

「楽器の運指はんこ」が面白そうだったので買ってみた

先日なんとなーくインターネットをふらふらしてたら面白そうなものを発見したんですよ。その名も「楽器の運指はんこ」というモノ。 なにこれ〜?と見てみると、フルートやサックス、ウクレレなんかの運指を書き込めるようにハンコになっています。探すとクラ…

スロート音域の響きと音程を良くしよう【クラリネットの運指】

クラリネットのスロート音域は音の響きも音程も不安定になりがちですよね。「なかなか良い音が出ない!」「音程が合わない」などなど、苦労している人も多いのではないでしょうか。 そんなクラリネット吹きの悩みの種・スロート音域ですが、運指を工夫するこ…

K&Mの新しいクラリネットスタンドがすごく良い!

皆さん、クラリネットスタンドは使っていますか?個人練習中や合奏中にあるととっても便利ですよね。 私は普段から楽器と共にスタンドを持ち歩いて使っているので、今までかなりの数のスタンドを買っては試してきました。しかし、どれもいまいちピンと来ず、…

外部講師がパートリーダーにお願いしたい2つのこと【吹奏楽】

私は外部講師として多くの学校へ指導に伺っています。たくさんの学校、パートを教えていて感じることはパートリーダーによって上達スピードがかなり変わるということです。世代が変わって、パートリーダーが変わった途端にパート全体が上手になり出す。なん…

新しいクラリネットを買ったら 〜上手な楽器の慣らし方〜

新しいクラリネットを購入したとき、もう気持ちはウキウキワクワクですよね!それと同時に「どう扱ったらいいんだろう」「割れたらどうしよう」という不安な気持ちもあると思います。嬉しくて新鮮でいつまでも吹いていたくなる気持ち。とてもよくわかります…

アンサンブルコンテストのおすすめ曲【クラリネット5〜8重奏編】

記事更新日:2017年10月1日 先日のアンサンブルコンテストのおすすめ曲【クラリネット3〜4重奏編】に続き、今回は【クラリネット5〜8重奏編】です!クラリネット3〜4重奏の曲を探しているという方はこちらへどうぞ。 今回も選曲基準は同じです。▶演奏してい…

アンサンブルコンテストのおすすめ曲【クラリネット3〜4重奏編】

記事更新日:2017年10月1日 夏の吹奏楽コンクールがひと段落し、さぁ次はアンサンブルコンテストだ!と意気込んでいる学校・団体も多いのではないでしょうか。今回はアンサンブルコンテストにおすすめの作品をご紹介します。長期間取り組むものですので、▶︎…

私がリハーサルに持っていくおすすめグッズ

皆さん、普段の合奏やリハーサルには何を持っていっていますか?楽器と楽譜とチューナーと…演奏には意外と必要なものが多いものです。今回は私が普段リハーサルに持って行っているモノのうち、皆さんにも使って貰いたいおすすめグッズをご紹介したいと思いま…

クラリネットのおすすめエチュード4冊!【初級編】

皆さんはクラリネットのエチュードを練習したことはありますか?エチュードとは日本語で“練習曲”という意味。楽器の演奏技術を身につける目的で書かれた曲のことを言います。どの楽器でも個人レッスンでは必ず取り組む教材の1つで、ピアノだとバイエルやブル…

クラリネットのおすすめリード5選!

楽器屋さんに行くと沢山の種類のリードが売られていますよね。選択肢が多すぎて「どれを買ったらいいかわからない!」なんて状態になってしまう人、 いつも何となく同じリードを買い続けているけど、他に良いリードあったりしないかなぁなんてぼんやり考えて…

クラリネットのマウスピースには寿命があるって知ってた?

皆さんのマウスピースは使い始めてどのくらい経っていますか? 普段から何気なく使っているマウスピース。その寿命というものを意識したことのあるという人は意外と少ないのではないでしょうか。 「雑音が入ってしまう、音程が合わない、最近なんとなく調子…

クランポンの新機種“Tradition”

クランポンから発売された新しい機種 Tradition。日本でも発売されてから1年ほどが経ち、もう新機種って感じでもないですが… 先日、A管B管ともにかなり多くの本数を吹く機会があったので、そのときの感想をレビューにしてみたいと思います。

クラリネットを割らない為に!原因と対策

管体割れ。それはクラリネット吹きにとっての恐怖ですよね。割ったときの悲しみ、そのショックは計り知れないものがあります。 レッスン中に生徒の楽器が「ピキッ」と音を立てて割れたこともありました。そのときの生徒の悲しみに溢れた顔は今でも忘れられま…

クラリネットパートの音作り!【バランスを整えよう編】

クラリネットパートの音作りシリーズ第2弾。 前回の役割を理解しよう編に続き、今回はバランスを整えよう編です! 曲の練習をするとき、皆さんは何を意識して練習していますか? 音色や音程、縦の線と答える人が多いのではないでしょうか。 意外と見落とされ…

マウスピースパッチを吹き比べてみた!

先日仕事先で後輩に遭遇して話をしていたら「最近パッチ貼らないで吹いてみてるんですけど結構良いんですよー」と言っていて、それを聞いてからパッチが無性に気になってきました。 何も貼らないのはあまり好きじゃないからナシとしても、もう少し薄めのパッ…

使える!クラリネットの便利な替え指

クラリネットパートの音作り!【役割を理解しよう編】

吹奏楽コンクールシーズンが近づき、クラリネットパートの音作りやまとめ方で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 クラリネットパートの音作りについて、数回に分けて解説したいと思います。 今回のテーマは役割を理解しよう編です! 吹奏楽におけるク…

うまくなる!クラリネットのおすすめスケール教本5冊

皆さんは普段スケール(音階)の練習はしていますか? クラリネットを上達する為にスケールの練習はとっっても重要なものです。 指はもちろん、レガートやタンギングの練習になりますし、調性感・和声感を養うことにも役立ちます。 曲に出てくる沢山の連符た…

B40からB40ライヤーに乗り換えて2ヶ月経ったのでレポートしてみる

2ヶ月程前、私はマウスピースをB40からB40ライヤーに乗り換えました。 「数日お試しで使ってみよう」くらいの軽い気持ちで使ってみたところ、思いの外ハマってしまい現在に至ります。10年以上B40一筋だったにも関わらず、こんなにあっさりと乗り換えてしまっ…

バランスが大事!クラリネットの上手なチューニング方法

記事更新日:2017年10月5日 皆さんは普段どうやってクラリネットをチューニングをしていますか? ほとんどの人はタルを抜いてチューニングをしていると思います。 それは決して間違っていません。 しかし、タルばかりを沢山抜いてしまうと楽器全体の音程のバ…

みんなの力を引き出す!上手なクラリネットのパート割り

吹奏楽においてクラリネットは一番人数の多いパートです。 人数が多いだけにパート割りに悩まされている学校も多いのではないでしょうか。 吹奏楽指導に行くと残念なパート割りになっている学校がたくさんあります。 きちんとパート割りをすればもっと上手に…

吹奏楽部員の君へ。上手な音源の聴き方!

「音源をよく聴いておくように!」なんて先生や先輩から言われませんか? 最近は大抵の曲がYouTubeで聴けるようになってしまいましたね。私も頻繁に利用しています。 実は音源にも上手な聴き方があります。 今回は私流の音源の聴き方をご紹介します!

クラリネットのおすすめリガチャー5選!

以前書いたおすすめマウスピースの記事が好評だったので、今回はリガチャー編です! 皆さんはどんなリガチャーを使っていますか? リガチャーはマウスピースに比べると軽視されがちですが、音色やタンギングへの影響がとても大きい部分です。 特に音色はかな…